げんこつ団 PhotoGallery

Past more Chirashi&Data, 『極』


Share this post

2004.11.18-11.21 駅前劇場

◎作・演出・映像・音響/吉田衣里 ◎演出・振付/植木早苗
◎出演/植木早苗 春原久子 武輪加奈子 大庭智子 大場靖子 田中路 菊川朝子 高園陽子 山口奈緒子
◎照明/池田圭子 ◎音響Ope./吉田有花 ◎映像Ope./信広天音 ◎制作/げんこつ団事務所

「究極の密度」、「極端の連続」、「極意の大盤振る舞い」。 写すべき世界に住むは、それぞれが、全て「極」。 そのそれぞれの世界と常識と、正義と愛としがらみに、 全ての「極」に、喝采を。そして、更にもっと、より徹底した、究極と極端を。 では、通常「対極」にあるはずの、「作・演出」と「演者」の対決を。 内容徹底重視、全体細部徹底構成、そんなげんこつ団において、 作品を形作る一つの部品に徹底するはずの演者が、初、作・演出。…さてこうして、 こちらの「極」もそちらの「極」も、 こちらの「極」とそちらの「極」も、 これよりやがて、すっかりと、混じり合います。本当は、30回公演記念などどうでも良く、気付けばたまたまの30回。さあ、…準備は良いですか?
(30回公演記念として作品中に団員が作・演出したシーンを含めた作品)

守れエチケット。見せるな語るな歌い踊るな、ともかく上品に振る舞おう。
妖精は遂に現れ、警察は遂に改宗した。そしてパーティは始まる。終わるのではなく始まる。

 

 

ハミングミュージカル/opening/刑事達/あなたに捧げる/妖精さん/真心医療/被写体/あなただけに捧げる/椅子道場/SAZAE/審判/戦いウェディング/エチケット/正義の味方/119/正義の味方/20秒の休憩/アイドル/ヒーロー/海賊/男/さき/ゲーム/見えない/ダンス一家/ホスト/変身/改宗警察/パントマイム/火事/クリーニング/カラオケにて/飛び去る/悪者/ニトロ小学生/急患です/殺人現場の真相/椅子/悪者の末路/ending/エチケットパーティ/最初に戻る/ending

Read more